屋久島旅行記(1)

Google対策

最初のページ:16ページ目

2004年5月19日

今日は土砂降りなのでコンノさんのページが検索されやすくなるようにページを改造するのだ。道路が滝のような雨でまるで川のようになってる。どうせ今日は何もできない。そう言えば2日目に会った壮年登山隊はどうしているだろうか?

土砂降りの雨 QuickTime(293KB)

「Google で検索してみたら、出てきませんでした」

「そうでしょ。いろいろ問題点があるんだよ。まずタイトルを直そう」

問題点

  1. タイトル:「やくしまシーカヤックツアー 風」「屋久島エコツアー・シーカヤックガイド風」
  2. ページ数が少ないのでフレームが邪魔
  3. トップページに「屋久島」あるいは「カヤック」という単語がほとんどない。

今回のミッション

Google にリストアップされていないコンノさんのページを、Google 検索で「屋久島」+「カヤック」と入力したとき1位にすること。

傾向と対策

Google対策で最も重要なのは、ページランクの高いページからリンクされることである。もっと詳しく言うと、ゴミみたいなページからいくらリンクされてもページランクは、ほとんど上がらない。そして、ページランクを上げるためには、たゆまぬ努力アクセス解析が必要になってくるのだが・・・

その前にやらなきゃならないことはタイトルの工夫である。新参者はページタイトルで検索されやすくしなければならない。たとえば「○×のお部屋」の場合、「○×」が有名であればそれでいい。だが、無名な場合は、かなりの努力が必要になる。

コンノさんのページでは、まず「やくしま」がマズかった。今どき小学生でも漢字変換ぐらいするだろう。だから「屋久島」じゃないとお話にならないのだ。検索エンジンは所詮プログラムだから「やくしま」と「屋久島」を同等に扱わない。

次にマズかったのが「ガイド」という言葉を入れなかったこと。これがあるとないとじゃ「大違い」と判断した。(エコツアーはコンノさんの提案で新規に入れた)

まあ、今回はその他にもいろいろな対策を施したが、あまり詳しく書いても興味のない人は興醒めするからこの辺でやめておく。だが、その効果が絶大だったことはお見せしたい。試しに Google で「屋久島 カヤック」と打ち込んでみて。有言実行で2004年5月27日に1位にしたよ。ASHINOKO ONLINE のトップページに「屋久島のページ」をリンクしてから6日後のことだ。

こうしてさすらいの WEB 屋は今日もページ直しの旅を続けるのだった。
♪じーんせい 楽ありゃ 苦ーもあるさー♪