ライブドアはペガサス

楽天はゲッツ

2004年10月25日

Livedoor のチーム名公募についてだが・・・アタシは Devils がいいのではないかと思った。なぜかというと lived(oor)をひっくりかえせば devil になるからだ。

2ちゃんねらーが考えたジェンキンスもいいけどねー。Devils なら NHL に New Jersey Devils があるから英語圏の人もおかしくないと感じるだろう。どうせ実現しない球団だから真剣に考えても馬鹿を見るだけって気もするが、ネーミングの鬼としては考えないわけにもいかない。

現在公募されている決選投票の候補は・・・

  1. フェニックス
  2. イーグルズ
  3. シャークス
  4. ドルフィンズ
  5. ドリームス
  6. フロンティアズ
  7. フォレスターズ
  8. レインボーズ
  9. グリーンリーブス
  10. ペガサス

ハッキリ言っていいのがないんだよなぁ。とりあえず嫌いな順に並べ替えてみよう。

  1. グリーンリーブス(メッチャ弱そう。フォーリーブスを思い出すからダメ)
  2. レインボーズ(派手派手のユニフォームはみっともない。野球のユニフォームは飽きのこないデザインでチームカラーを固定しなきゃイケナイんだ。七色は多すぎる! ツートーンがいいんだ)
  3. ドリームス(アメリカのチームにありそうでないってことは、子供っぽいからに違いない)
  4. ドルフィンズ(マイアミと仙台のギャップを考えてみろ)
  5. フェニックス(柔道一直線の近藤正臣を思い出すなぁ。だけどフェニックスは南国のイメージなんだよ)
  6. フロンティアズ(ファイターズがあるからFはイラネ)
  7. フォレスターズ(同上。スバルの車名だし)
  8. シャークス(気仙沼のフカヒレにちなんで? 自然保護団体から非難を浴びるからこれはダメだ)
  9. イーグルズ(楽天はこれにしたかったらしいな。妨害工作の一助にはなったけどね)
  10. ペガサス(ホリエモンに羽を付けて引っ張り回せば面白そうじゃないか)

ということで、絵になるのはペガサスだ。イーグルスとシャークスはアメリカでも使われているからおかしくない。でもツマラナイんだよ。だからアタシは「ペガサス」を選ぶ。こうすればホリエモン(堀江社長の持ち馬)が競走馬として失格になっても使い道ができるでしょ。だからペガサスでいいじゃないか。

バーチャル球団「ペガサス」(Flash)

ついでに2ちゃんねらーから要望の多かったジェンキンス氏をホリエモンの調教師として雇ったら最高だ。ネットの空気を読むと、こうなるのが必然だと思えてくる。じゃあ、ついでのついでに「東北楽天」のチーム名も決めてしまおう。三木谷社長はゴールデンイーグルスにしたかったようだが、ライブドアが「イーグルス」を先に申請してしまったのでアタシが勝手に決めてあげる。まずは候補を挙げるぞ。

  1. ゲッツ(イチオシ! このあいだ久々にテレビに出てきたダンディ坂野が痛々しかったので、なんとかしてやりたい。新作ギャグの「ペパーミント」・・・あれはなんなんだ? あまりの寒さに凍えたぞ。売れなくなってもゲッツで押し通せ! たまに見れば面白い)
  2. アフィリエイツ(楽天に興味がある人は「アフィリエイトとは」を読んでちょうだい。ひょっとすると来年の流行語大賞になるかもしれない言葉だ)
  3. アイランダース(いっぱい島があるでしょ、松島って。「電脳松島絵巻」
  4. アポカリプス(カッコ良くて強そう。出所は「バイオハザード2」
  5. 芋煮会(日本名の球団がひとつぐらいあってもいーじゃないか。ちなみに「日本一の芋煮会」というイベントが山形で行われているそうだ。東北ではポピュラーなんだぜ)

やはり「ゲッツ」かな? 覚えやすさバツグンだから東北地方のじっちゃんばっちゃんにもすぐに覚えてもらえるだろう。これは別に悪ふざけじゃないよ。覚えやすさって重要なことなんだ。だって三木谷社長はJリーグのベガルタ仙台が「イーグル」(鷲)をマスコットにしていることを知らなかったんだからね。それよりはダンディ坂野の方が数段マシだよ。

ダンディ坂野 GET's 体操

ダンディ坂野「GET's 体操」

10月27日続報!

ライブドアはフェニックス・・・チェッ!