プロ野球スト突入!

オリックスをやめさせろ

2004年9月18日

きのうは「楽天が四国へ本拠地を持っていったらどうか」という話をしたが・・・なんかもう『オリックスなんていらない!』という気がしてきた。赤字がイヤなら今年限りでやめていただいて、代わりに新しい企業を入れてほしい。

オリックスと近鉄の合併チームより、楽天(神戸)とライブドア(仙台)の2チームになった方が断然面白くなりそう。そうなったら少なくとも選手の名前ぐらい覚えると思うよ。もちろんインターネットでね。

もしこのままなら、アタシはノリと岩隈と谷と磯部しか知らないまま2005年を過ごすだろう。今はホントにこの4人しか知らない。磯部なんか近鉄の選手会長として初めて知ったので、ポジションさえわからん状態だし、谷だってヤワラちゃんと婚約する前は全然知らなかったし、岩隈だって12連勝するまで顔も知らなかった。

NIKE(ナイキ) 2004年NEWモデル 軟式金属バット 中村紀洋選手モデル スワンズ スポーツサングラス

ちょっと実験してみよう。オリックスと近鉄の中心選手がどれぐらい有名かを楽天市場でテストしてみる。なんでも揃う楽天市場で中村紀洋を検索してみると・・・中村紀洋モデルの金属バット(ナイキ)などが数点見つかった。それから、奥さんが超有名な谷選手は愛用のサングラス(スワンズ)1点のみのヒット。磯部選手、岩隈選手に至っては個人の関連グッズが何も見つからない。

こんなのアマヒドでしょー!(あまりにもヒドイの意)球団にやる気がなさすぎるよ。これからはインターネットのポータルサイトを持っている企業を入れなきゃダメだ。若い人は新聞もロクに読まなくなってるし、頼みの巨人戦だって視聴率ジリ貧だもん。

スト解決の切り札はオリックスをやめさせちゃうことだと思うな。そうすれば2チーム分の選手が確保できる。ただし2チームで1チーム分の弱さだけどね。