古田選手とチャット

1リーグ制反対署名

2004年7月28日

きょうはですねー、ヤクルトスワローズの古田捕手とチャットができるという企画があったんです。23時から24時までだったんですけどね。

アタシは急いで Yahoo の ID を取得して参加したんですがー・・・、あまりにも参加者が多くて、古田選手への質問は司会者が選ぶ形になってました。で、古田選手の答えは Yahoo のスタッフが打ち込むわけです。(古田選手はしゃべるだけで、ライブカメラでインタビューの様子が見られました)

結局アタシのキワドイ質問は採用されなかったのですがー・・・、ほんのちょっとだけチャットの内容をメモしたのでご紹介しましょう。

Yahoo!チャット より

質問:ナベツネの、たかが選手の分際で。はどう感じましたか?

古田:僕、数年前に「あいつは刺されるぞ」みたいなことを言われたことがあるんですよ。それに比べたら、大したことないですね。(笑)

古田:僕は慣れがあったんですけど、ファンの方とかが代わりに怒ってくれて、それは感謝してます。

古田選手も“トカ弁”を話すようですね。そう言えばマンガのドカベンが大好きみたいで、自分がマンガに登場したときは大変うれしかったそうです。

Yahoo!チャット より

質問:ズバリ、来年のプロ野球界はどうなるんですか?

古田:どうなってしまうんですかねー。僕も正直、それはわからないですね。

古田:でも、プロ野球ってのは、僕の考えなんですけど、ファンがないと成り立たないと思うんですよ。結局ファンの支持がなければ、どんな形でもダメだと思うんです。

ということで、プロ野球選手会公式ホームページ「1リーグ制への動きに反対する署名」がはじまったそうです。皆さんもページを覗いてみましょう。なお、古田選手の「朝まで生テレビ」出演も決まったようです。(7月30日)チャットより「朝まで生テレビ」の方が面白そうですね。

ちなみに、アタシはこの問題について諦めムードです。この文章で痛烈な風刺をしたつもりなんですが、いかがなものでしょう? アタシは自分の力ではどうすることもできないときにパロディーを書くことにしてるんです。

世界の中心オヤジ(ナベツネ暴走編)